仏教徒の彷徨、学生の指針

アクセスカウンタ

zoom RSS テロリストが自民党に多数が流入した

<<   作成日時 : 2017/08/05 18:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0





   【日本維新の会】は
   【テロ組織 部落解放同盟】由来である‼
   【自由民主党】内の同和は
   【自由同和会】である。
   【テロ組織 部落開放同盟】は激減して
   【自由同和会】に転籍した。


つまり、テロリストが自由民主党に多数が流入した‼

  http://archive.is/TjWyR













   〈 おまけ 〉



昔の高知ではこのレベルか
さらに凶暴な事件は隠されてしまった。


2003/11/30(日) 14:28 
「解放の道」(1970/11/5)より。

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/news/1054/1063365367/

 
--
藤沢・西村らを告訴
暴力学生と組んで 有料試写会を襲撃
高知市
 
【高知】部落解放同盟正常化高知県連や労組、民主団体で構成している映画「橋のない川・第二部」上映実行委員会と高知大学祭実行委員会共催の有料試写会は、四日午前九時二十分から、高知市帯屋町東宝映画館でおこなわれ、朝田一派やトロツキスト学生の暴力をはねかえして成功させました。
この試写会のふんさいをさけんでいた藤沢喜郎、西村渉らは、条件をのめば、こんごの上映を黙認してやると劇場がわにうら取引を申し入れていましたが失敗するや、「東宝にだまされた」と、高知大学文理学部に巣食うトロツキスト学生と共謀して、四日午前九時すぎから東宝映画館を襲撃、実行委員会や観客八人にたいして、重軽傷をおわせる暴力をふるいました。
実行委員会は、上映を成功させるために会場をまもりぬいて、約八百人の動員をかちとりましたが、藤沢らの暴力行為によって、数百人が入場券をもちながら、鑑賞することをさまたげられました。
藤沢らが、「トロツキスト学生とは関係がない」といっていますが、この日、現場で暴力分子を指揮しており「解同に反対したから実力で粉砕した」と、解放同盟と名がつけば暴力をふるっても当然のこととうそぶいています。
このため実行委員会は六日、藤沢喜郎、【西村渉】ら朝田一派の暴力分子とトロツキスト学生十三人を、暴行傷害と威力妨害で、高知県警に告訴しました。
高知県下では、この問題をきっかけに、民主団体のあいだで、トロツキスト学生と手をくんだ藤沢、西村らの暴力主義をきびしく批判し、かれらの妨害をはねかえして、上映運動を成功させようといううごきが、急速にたかまってきています。
なお、実行委員会では、暴力分子の妨害をうつした写真入りの真相ビラ五万枚をつくって、高知市内に全戸配布して、うったえました。ひきつづき上映推進署名を広範な市民からあつめて、一般公開を成功させるとりくみをつよめています。
--



 
 








http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5150856.html


  ◦ 戦後右翼テロ事件簿
*
* 1960年
* 浅沼稲次郎社会党委員長暗殺事件
* 実行者:山口二矢(元大日本愛国党)
* 浅沼の「アメリカは日中両人民の敵」という親中発言を危険視し、立ち会い演説会場にて刺殺。
* 山口二矢は他にも、共産党や日教組の指導者も標的にしていたが、失敗、浅沼を標的に選んだ。
*
* 1961年
* 嶋中事件
* 実行者:小森一孝(元大日本愛国党)
* 中央公論誌に掲載された不敬な短編小説『風流夢譚』に対する抗議。
* 中央公論社長を標的にしたが、家におらず、成り行きで夫人と家政婦を殺害してしまった。
* その為、先述の浅沼事件と違い、右翼は小森の意志は評価しても行為は批判している。
* この事件や、右翼による猛烈な街宣活動によって言論界の「菊タブー」が出来上がった。
*
* 1963年
* 河野一郎邸焼き討ち事件
* 実行者:野村秋介(憂国道志会)
* 自民党の派閥政治屋である河野への抗議と、河野が皇室御料地でボヤ騒ぎを起こしたことに対し「火には火を」の論理で焼き討ち。
* 野村は家人を事前に逃がしている。
*
* 1970年
* 楯の会事件
* 実行者:三島由紀夫、森田必勝ほか(楯の会)
* 左翼学生運動の鎮圧に自衛隊が出動せず、警察力によって鎮圧されたことに失望。
* 自衛隊の決起と憲法改正を訴えて自衛隊官舎を占拠したが、応じる自衛官はおらず、三島と森田は自決した。
*
* 1976年
* 児玉誉士夫邸セスナ機特攻事件
* 実行者:前野光保(無所属)
* ロッキード事件を発端に暴かれた児玉の親米売国行為を「裏切り」と考えた前野による特攻。
* 海外メディアは「最後のカミカゼ」と報じた。
*
* 1977年
* 経団連襲撃事件
* 実行者:野村秋介(憂国道志会)、伊藤好雄(元楯の会)ほか
* 企業、財界の営利至上主義の風潮を非難。
* 檄文(抜粋)
* 「営利至上主義の犠牲となった薬品公害患者の苦悩を、君らは一度でも、真摯に顧みたことがあるのか。
*  水俣病患者・スモン病患者の心痛に対して、一度でも敬虔な反省をもったことがあるのか。」
* 166. 名も無き哲学者 2017年01月01日 13:56 ID:qyJHNThR0
* >>165 続き
*
* 1961年
* 三無事件
* 実行者:三上卓、旧軍人多数
* クーデター未遂事件。
* 三無(さんゆう)とは無税・無失業・無戦争の意味。
* 三上は戦前の五・一五事件の首謀者。
* 参加者の一人、鮫島正純は後の安倍総理の相談役で有名な大僧正、池口恵観。
*
* 1977年
* 三木首相殴打事件
* 実行者:筆保泰偵(大日本愛国党)
* 佐藤栄作元首相の国民葬の席で「国賊、三木!」と叫んで殴打された。
* この事件をきっかけにSP(セキュリティポリス)が創設された。
*
* 1982年
* 英国大使館襲撃事件
* 実行者:統一戦線義勇軍
* マルビナス紛争(フォークランド紛争)でイギリスの植民地主義に反対してアルゼンチンを支持し、隊員が神田神保町の英国大使館文化参事官事務所のあるビルに火炎瓶を投げ込む。
*
* 1982年
* 鈴木善幸首相私邸乱入事件
* 実行者:統一戦線義勇軍
* 教科書問題・外交政策に抗議して日本刀と直訴状を持った隊員が乱入。
*
* 1982年
* スパイ粛清事件
* 実行者:見沢知廉(統一戦線義勇軍)ほか
* 公安のスパイ疑惑のある隊員を見沢らがリンチして殺害。死体遺棄した事件。
* 「右翼版連合赤軍事件」と称される。
*
* 1987年
* 安藤太郎会長私邸襲撃事件
* 実行者:蜷川正大(大悲会)、針谷大輔(統一戦線義勇軍)
* 住友不動産の営利至上主義に抗議して安藤太郎会長私邸を襲撃。
*
* 167. 愛国社会主義日本労働者戦線 2017年01月01日 13:57 ID:qyJHNThR0
* >>166 続き
*
* 戦後右翼テロ事件簿
*
* 日本民族独立義勇軍・赤報隊事件
* 1981年から83年にかけて、「日本民族独立義勇軍」によって行われた一連の事件。
*
* 神戸米国領事館放火事件
* 横浜元米軍住宅放火事件
* 大阪ソ連領事館火炎瓶襲撃事件
* 朝日新聞東京・名古屋両本社放火事件
*
* 1987年から90年にかけて、「日本民族独立義勇軍 別動赤報隊」行われた一連の事件。
*
* 朝日新聞東京本社銃撃事件
* 朝日新聞阪神支局襲撃事件
* 朝日新聞名古屋本社社員寮襲撃事件
* 朝日新聞静岡支局爆破未遂事件
* 中曽根康弘・竹下登両元首相脅迫事件
* 江副浩正リクルート会長宅銃撃事件
* 愛知韓国人会館放火事件
*
* なお、「日本民族独立義勇軍」と「赤報隊員」は襲撃の手法が異なることから、別の人物だという説もある。
* また、阪神支局員殺害は権力者を狙う「一人一殺」の精神に反し、逃亡したことも卑怯だとして、野村秋介などは犯人を批判した。
* 168. 愛国社会主義日本労働者戦線 2017年01月01日 14:27 ID:qyJHNThR0
* >>167 続き
*
* 1990年
* 長崎市長銃撃事件
* 実行者:若島和美(正気塾)
* 長崎市長、本島等の「(昭和)天皇にも戦争責任はあると思う」という発言に対する抗議
*
* 1992年
* 宮澤内閣閣僚暗殺未遂事件
* 実行者:桂田智司(日本民族同盟)
* 今上天皇の訪中を阻止するために、宮澤内閣閣僚全員の暗殺を計画。
* ガソリンを搭載したトラックによる自爆テロを試みたが、トラックが国会議事堂に突入する前に炎上、桂田は辛くも脱出し逮捕された。
*
* 169. 愛国社会主義日本労働者戦線 2017年01月01日 14:31 ID:qyJHNThR0
* >>168 続き
*
* 1993年
* 朝日新聞本社野村秋介自決事件
*
* 1992年、第16回参議院議員通常選挙に際して、日本青年社等が組織した「たたかう国民連合・風の会」から比例区で立候補した際に、週刊朝日が「虱の党」と揶揄した作品を発表したことに抗議。
*
* 翌年の1993年10月20日、中江社長(当時)ら経営陣からの謝罪を受けるため、朝日新聞東京本社に訪れ、中江らとの話し合いの後、「皇尊弥栄」を三唱後に拳銃自決する。
*
*
* 1996年
* クリントン米国大統領来日反対行動
* 実行者:針谷大輔(統一戦線義勇軍)
* クリントン来日を阻止するためテロを計画、拳銃所持の疑いで逮捕。
* 170. 愛国社会主義日本労働者戦線 2017年01月01日 14:42 ID:qyJHNThR0
* 右翼や民族派のテロの特徴は「反権力」「一殺多生」の精神にある。
*
* それは、戦前の原敬暗殺、血盟団事件、五・一五事件、二・二六事件などと共通している。
*
* 戦後も、赤報隊を除いては、権力者や企業トップを狙ったテロが殆どである。
*
* この点が左翼の市民を大勢巻き込んだ無差別テロとは大きく異なる。


オウムに関しては、北朝鮮の影響力がどれくらいあったかによるよな。
ほとんど明らかにされてないが、オウムのテロを陽動にした北朝鮮の作戦がなにかあったのではと思う。
北朝鮮製の覚醒剤、ロシアの武器、警視庁長官狙撃。オウムのテロ単独の事件だとはとても思えない。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
テロリストが自民党に多数が流入した 仏教徒の彷徨、学生の指針/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる